ガールフレンド(仮) 2015夏構築

  • 2015/08/27(木) 19:50:07

絶剣に捧ぐ








LV.0 18
   彼女の童心 椎名心実 4
   ホームステイ 村上文緒 3

   南国植彩 夢前春瑚 4
   撮影コーチ 望月エレナ 4

   驚愕の音 篠宮りさ 4
LV.1 11
    夏準備 村上文緒 4
    文化祭 天都かなた 4
    あわてんぼう 小日向いちご 3

LV.2 3
    肝試し 橘響子 1
    ミラーガール 椎名心実 2
LV.3  9
   オバケ南瓜 笹原野々花 4
   クロエ・ルメール 2
   緊張ストロベリー 優木苗 1

   ど忘れ少女 村上文緒 2

白黒フェス横浜地区ネオスで使用 いつも通りの扉8枚。
神楽坂としっかり確保 椎名心実のシナジーを採用した型も試した上でこちらを選択。
戦績は2勝2敗なので説得力はありませんが、7:3でこちらの方が強いです。
ラブライブ、ニセコイに勝ち、3戦目SAOに負け、黄フレに負けました。
内容は良かったので秋以降のWGPでも使う予定です。

それでは以下メインの部分を紹介していきます。



LV.1 文化祭 天都かなた4
    夏準備 村上文緒4

最初は天都会長だけでペアに相殺を積んでいましたが、赤に染める必要なくね?ってことでこの型に。
絆を2種類積むのを無意識に避けていたことも実感させられました。
これらを使ったのは両方ともクロック絆があるからです。
正確には序盤のライフリソース、つまりスーサイド的なカードが好きだからです。
嫌いで弱いって方もいますけど、ちょっと僕には理解できませんね。
初心者の方はライフ=形勢って捉える傾向が強いので仕方ありませんが。

何が強いかというと、
・ライフリソース
・LV.1の展開力
・先に高レベルのカードを出せる。
・カードパワー

大方こんなところですね。
特に序盤でストック使わずハンドアドバンテージを取れるということは、ストックを使ってハンドアドバンテージを取る集中やその他に比べ1ターン早くそのストックを他に使えるということです。
デュエルマスターズのフェアリーライフやMTGのマナクリーチャーをご存知の方ならば強さがわかるでしょう。
しっかり確保 椎名心実や修羅場な万里花にも役割持てますし、パワーラインで1段上なのでボード取れます。
そしてシナジーのために扉以外を採用しなくて済みます。
シルバーバレットもできますし穴のない構築だと自負しています。
神楽坂はどうするの?と思われるかもしれませんが、死に札を投げつけておけばオッケーです。
その分LV.3をこちらが多く出せますから最終的にはLV.3で倍程度ヒーラー出せる枚数が違います。


説明は以上です。

ライフは1までかすり傷!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する