狼と最近のニュース

  • 2018/04/26(木) 22:14:57

絶剣に捧ぐ・・・




お久しぶりです。
考えたこと。2つ。


まずは山口の件。
色々省いて、焦点はJKも悪かったかどうか?
これについて考えるなら悪いの定義をする必要がある。

だがここでは定義しない。
僕の思想として、良い、悪い、正しい、正しくないとかそういうことは僕の指標にはない。
それは見方によって変わるから。
こういう見えない問題こそ明確な指標に頼るべきだね。

僕が、JKも悪かったと言っているのは間違っている、JKは悪くない、と言っているのは、JKの行動を良い、悪いのベクトルで測るのは違うという意味で言っています。

夜に女子高生が男性の部屋に行くことはリスクがかなり高まります。
例えば、タレントを目指した結果ストーカーに付きまとわれたら、タレントを目指すのが悪いと言いますか?
一般の女性に比べたらリスクは上がりますよね。
普段男性と話さない女性から見たら男性と話すこと自体悪いと言われるでしょうね。
結局は、自分が許容できるリスクより上のリスクを取る人を愚か者と呼びたがるんでしょうね。
遊びに行くのと仕事でのリスクは違う?そうでしょうか?
遊びに行って事故に遭ったら遊びに行った方が悪いとは言いませんよね。



2つ目はさくっと。
宮城での裁判なんですが、津波で亡くなった児童の保護者が市を訴えた話。
1審、2審は市が負けてます。
僕の家族は、先生が亡くなったんだから仕方ない。金が欲しいだけだと言っています。

僕はそれもあると思いますが、金がなくても訴えるでしょう。
避難の手配を教員がやって手を尽くしたけど亡くなったなら筋は通るでしょうね。
誰がやってもそうなるでしょうから。
ですが、保護者は教員を訴えているのではなく、教員にまともなマニュアルを作らせなかった市を訴えているのです。
仕事してないんだから当然ですね。僕が言えた立場ではないですけどw


さ、今日はこの辺で。
2つの考えがあればどちらかは間違えてる可能性が高い。
正解はないとか言って考えるのを放棄したくはないですね。
考えてわからない、ならまだわかる。
正解はないって正解をなんでお前が知ったように言うって感じ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する